« 携帯から更新 | トップページ | ブヨに気をつけろ »

2004-06-06

6/5-6 乗鞍納会

恒例(といっても今年で2回目)のスキー仲間での乗鞍納会に行ってきました。スキー仲間のレポートはこちらこちら。なるべくネタが被らないように書いてみます。

DSC00740_s

はっきり言って今年は雪が少ない!!乗鞍大雪渓の様子はココでチェックしていたのですが、去年と比べても雪融けが進んでいるようで、スキー気分も盛り上がらないまま参加。天気はすばらしい快晴。去年はどんより肌寒かったのですが、今年は当たりのようです。

別に滑らなくてもいいや...と思っていましたが、到着してみると滑りたくなってしまうのはもう本能なのでしょうか...。そんなに長くないお手軽急斜面を発見し、ハイクアップ。まぁ、最大斜度は35度ぐらいかな?ストレートに落ちるラインで石も少なそうでなかなか良さそうです。お気軽スキーのつもりだったので、アイゼンは持ってきておらずキックステップだったのですが、最後の一番急なところはちょっと慎重になりました。

DSC00741_s

雪渓の最上部から5mほどハイマツ地帯を登ると、富士見岳の南側にあるピークに出ました。なかなか景色も良く、ちょっと得した気分。いいデジカメを持っているのにいつも写真を撮らないSuzuki氏も結構シャッターを押していたような?

DSC00755_s
剣ヶ峰方面(雪が少ない!)

DSC00756_s
コロナ観測所と不消ヶ池

DSC00758_s
稜線から雪渓最高点、宴会ポイント(道路の向こう側の一番大きい小屋の左上の黒い点)を望む

滑りはまぁまぁ楽しめたかな。距離が短いのであっという間でしたが、適度な斜度でした。それから早速宴会~昼寝をしているとそこそこいい時間に。帰りは位ヶ原山荘まで滑り(縦溝がすごかった)、バスに揺られてベースキャンプに戻りました。温泉~焼肉のいつものパターンで夜が更けていきます。

DSC00787_s
位ヶ原山荘前にて(どこでも寝ます)

DSC00792_s
いい感じで赤熱する炭と整然と並べられた焼き鳥

翌日は天気予報も悪かったので滑る気もサラサラなく、朝からいきなり豚タンをほおばり、あとはひたすら食べるのみ。グリーンカレーそうめんは激辛だったけどうまかったー。一応自転車は持ってきたのですが、仲間がおらず断念(自慢の愛車を持ってきてくれるのかと思ったのになー)。
そうそう、チーム小蓮華(IWA氏,Suzuki氏と結成した山スキーチーム)のステッカー案を練ったりもしましたね。

今シーズンは結構当たりが多かったかな。カナダも良かったしね。何より雪洞泊という新しい楽しみもできたので、来シーズンは日帰りではちょっと行けない奥の方まで行きたいと思っています(約1名躊躇している人もいますが)。いかに快適に雪洞で暮らすか、これが最大テーマですねー。

|

« 携帯から更新 | トップページ | ブヨに気をつけろ »

スキー(山)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/729904

この記事へのトラックバック一覧です: 6/5-6 乗鞍納会:

» 乗鞍スキー納会 [興味本位]
先週末はスキー仲間達と今シーズンのとりあえず一区切りということで乗鞍高原で宴会& [続きを読む]

受信: 2004-06-08 04:50

« 携帯から更新 | トップページ | ブヨに気をつけろ »