« NAXO改造計画(1) | トップページ | 早く滑りたい~(パウダーを...) »

2004-12-05

NAXO改造計画(2)

NAXO改造計画(1)からのつづき

NAXOはたわみすぎるのが良くないという結論に達し、ストッパーが無いならを作ってやろうということで自作しました。最初は金具自体に接着剤やネジでストッパーを付けようかと思いましたが、強度が保てそうに無いので一文字にストッパーとなる木片をネジどめしたものを板に取り付けました(板に穴を開けるのは勇気が要りましたが...)。

RIMG0240
テール側から見たところ

RIMG0239
トップ側から見たところ(手前に見えている木の面がストッパーになります)

RIMG0243
ステムを下ろしたところ(これで後ろに動かなくなりました)

で、これを鹿島槍で試してきた感想ですが、以前のようなテールのズレズレ感はなくなりました。少し固めの斜面で強めにエッジングした場合もエッジが抜けてしまうようなことはなく、テール側も雪面に噛んでいる感じがします。かといって、NAXO独特のトゥーピース側の2軸機構は変わらず動作して板は適度にたわむので、操作感は以前と変わらず軽快です。(ただし、保証外の使い方なので要注意です。)

思ったよりも効果があったので、早速ラクロアの金具はNAXOにすることにして、またエッジが甘いようだったらこれの改良版でも付けようと思っています。

|

« NAXO改造計画(1) | トップページ | 早く滑りたい~(パウダーを...) »

スキー(ギア)」カテゴリの記事

コメント

なるほど、NAXOの美点とも言える自由なフレックスも度を超すとマイナスって事ですね。
なかなか良い感じの改造に思えるので、
実物が来たらじっくり観察して試してみようと思います。

投稿: いたぽん | 2004-12-06 08:47

>いたぽんさん

板との相性もあるようです。実際、友人の板(ロシのスクラッチFS)ではB3ほどズレズレ感は感じませんでした。なので、ラクロアもまずはストッパー無しのノーマルNAXOで試してみるつもりです。

投稿: ritz | 2004-12-06 09:45

ふむ、実際乗ってみないとわからない訳ですね。
はたしてサヌークとNAXOの相性はいかに…

投稿: いたぽん | 2004-12-07 14:06

ちょっと面倒ですが、バネとねじを使ってフレックスを調整できるようなストッパーを作ると面白いかも知れないですね。

投稿: いたぽん | 2004-12-14 01:51

>いたぽんさん

いいですねぇ。フレックス調整はやってみたいですねぇ。効果の程も確認できますし。少なくとも脱着可能にできるといいですね。

投稿: ritz | 2004-12-15 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NAXO改造計画(2):

« NAXO改造計画(1) | トップページ | 早く滑りたい~(パウダーを...) »