« 米Pentax、500万画素の防水デジカメ「OptioWP」発表(デジカメWatch) | トップページ | 01/29 S字シュート »

2005-01-24

01/22-23 会津高原高畑

福島県会津地方の最奥部にある檜枝岐村に温泉スキーに行ってきました。スキー場は会津高原高畑です。最寄の高速インター(東北道 那須塩原IC)から80キロ(しかもいくつも峠越え)という立地条件の悪さですが、意外にスケールが大きく、滑り応えのあるスキー場です。しかも今時、携帯が圏外なんです。なのでゲレンデに携帯を持っていかなかったため、写真がありません。^^;

肝心のコンディションは、非圧雪エリアは腰ぐらいかなぁ。若干重めなので、細板は苦労しそうな感じでした。圧雪エリアはよく滑る雪で適度にエッジが食い込むので、気持ちよく飛ばせます。奥地ということもあり、空いてます。リフト券も安いし、設備も食事もちゃんとしてるし、よくありがちな経費削減的な手抜きもなさそうなので、経営は大丈夫なのかなぁ?と心配になってしまいます。

何人かBCの装備で滑ってる人も見かけました。スキー場トップからアクセスする山はあまり見当たらない(少なくとも滑り系の斜面は)ので、このドカ雪で山を諦めてスキー場で練習してたのかもしれません。日曜にはスキー場から会津駒ケ岳が望めましたが、なかなか魅力的な斜面でした。

道中、木曜日からのドカ雪で道路は雪の回廊状態となっていました。

05_01_23-10_39_33
雪の回廊の壁に埋まっていた車(アリ観察セットのようになっています)

宿はここに来る時は必ず泊まる檜扇。この宿のご主人は夏場は尾瀬の方で蕎麦屋をやっているそうなのですが、冬季のみ民宿を経営しています。この宿、本当~にお勧めです。何といっても料理がおいしい!一品一品が工夫されていて、地元ならではの食材や自家栽培した野菜などが並びます。また、女将さんのキャラがいい!とてもフレンドリーで、がんがん食べているとスペシャルなメニューが出てくるなんていうこともあります。部屋もきれいだし、お湯もいいし。シーズンに一度といわず二度三度訪れたくなる宿です。

|

« 米Pentax、500万画素の防水デジカメ「OptioWP」発表(デジカメWatch) | トップページ | 01/29 S字シュート »

スキー(ゲレンデ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/2676850

この記事へのトラックバック一覧です: 01/22-23 会津高原高畑:

« 米Pentax、500万画素の防水デジカメ「OptioWP」発表(デジカメWatch) | トップページ | 01/29 S字シュート »