« 02/28 大洗~苫小牧 | トップページ | 03/03 旭岳(さらに軽く、さらに深く...) »

2005-03-14

03/02 旭岳

IWA曰く、『人生最高』『天使の軽さ』という旭岳。ついにやってきました。気になる天気は冬型の気圧配置で大雪山系にもぼちぼち降雪がある模様。千歳から旭川への道のりでは激しく雪が降っていたものの、旭川は降ったりやんだり。今日はニセコ方面だったかなぁとも考えるものの、もう夜遅いし量より質なので旭川市内の道の駅で車泊して朝に旭岳ロープウェイに向かうことにしました。

DSC01475_R
朝の駐車場

朝起きると青空ものぞく天気。山に近づくほど積雪量が増えるが、新雪はせいぜい15cm程度ぐらい。それにしてもこちらの雪はとても白い。黄砂の影響がないのか?寒くて雪が融けにくいからなのか?駐車場に到着するも車はなし。営業時間になっても5台程度。しかしみんな強者ぞろいだなぁ。

DSC01481_R
ワクワクしてきますね~

ココははじめてなので、最初はロープウェイから見えた斜面を流す。おお~、パウダーたっぷりあるじゃないですか!軽いじゃないですか!パウダーって減速するもんじゃなかったんですね!

DSC01482_R
スズキさん(裏○コースにて)

あとは持参した1/25000地形図でおいしそうなところを探しながら滑るのみ!ここは滑り出しと麓が緩く、途中の急斜面がメインディッシュ。明日も旭岳なので、十分リサーチしなければ。ロープウェイからそのまま滑り降りられる斜面は限られますが、15分程度ハイクアップすると魅力的なオープン斜面や比較的斜度と標高差のあるコースをとることができます。

DSC01486_R
トップを上げて林間をチョッカるスズキさん

スズキさんとも話していたんですが、こちらの雪を滑ると滑り方が変わる気がしますね。滑っていると自然とドカーンとトップを浮かせて加速していくような通称icon滑りになっちゃうんですよ。不思議ですね~。そんなわけで、初日から笑いが止まらないスタートでしたが、後のこと考えるとこの日は大したことはなかったかも?

|

« 02/28 大洗~苫小牧 | トップページ | 03/03 旭岳(さらに軽く、さらに深く...) »

スキー(山)」カテゴリの記事

コメント

ああずるいなぁ、そんないい思いしちゃって・・・
しかも、このあと更にシアワセが深まるような気配だし・・・

しかし、スズキさんがトップ浮かせて後傾で滑るのはなにも北海道に限ったことじゃあないと思いますけど。

投稿: IWA | 2005-03-14 21:16

私も今週末,「シアワセ」になってきます。スズキさんの写真は盤の沢あたりかな?

投稿: 謎コン | 2005-03-14 21:28

謎コンには旭岳よりもまず洞川スキー場に行って来て欲しいと思います。

投稿: IWA | 2005-03-14 21:31

>IWA
だからクロネコ10時時間指定便で来ればよかったのに~。これから、まだまがシアワセ深まりますよ~。

>謎コン
ってことは今週末は本州が狙い目か!

投稿: ritz | 2005-03-14 22:06

地元のIWAをさしおいて洞川スキー場へは,恐れ多くて行けませんよ(笑)

投稿: 謎コン | 2005-03-14 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/3280341

この記事へのトラックバック一覧です: 03/02 旭岳:

« 02/28 大洗~苫小牧 | トップページ | 03/03 旭岳(さらに軽く、さらに深く...) »