« ウロコ板自作シリーズ(1) | トップページ | 03/25 唐松沢 »

2006-03-21

ウロコ板自作シリーズ(2)

RIMG0122_R

グラインダーを買ってきました。

近場のホームセンターで1780円でゲット。安物ですが普段の工作にも問題なく使えそうです。いきなり本番は不安なので、いらなくなった板で試します(Nordica Beast92)。グラインダーは重さもあり、砥石がかなりの高速回転なので慎重に行きます。

進行方向に進みやすく、後退方向に引っかかるようにしたいので、砥石を斜めに寝かせて作業します。本当は何か角度を固定するものがあったほうがいいのですが、そこは適当に目分量です。あまり長いこと当てているとコア材が出てきてしまうので注意です。

一通り練習してからいよいよ本番です。先人のHPを参考に2.5cm間隔でブーツセンターを中心に60cmの間にステップを切っていきます。グラインダーだけでは仕上げまでできないので、後で彫刻刀を使います。現段階では仕上げ前ですが、指でなぞって何とか行けそうな感じです。

RIMG0123_R

|

« ウロコ板自作シリーズ(1) | トップページ | 03/25 唐松沢 »

スキー(ギア)」カテゴリの記事

コメント

凄いなぁ、早速実行ですか。これなら週末間に合いそうですねぇ。
うまくできれば私の分もお願いしますね。

投稿: IWA | 2006-03-21 21:24

ども。

IWAのウロコレポートを見ると結構登りでスリップしそうだねぇ。もうちょっとステップカットを増やそうかとも思うんだけど、増やし過ぎると取り返しがつかないので、まずはこれでいこうかと。ツアーは彫刻刀持参だな。

投稿: ritz | 2006-03-22 09:45

いつの日か彫刻刀わざを極めて、

斜面を見定めてカッと目を見開き、おもむろに最適なステップを刻む

という姿を見せて欲しいなあ。
刻む→登る→リペアする→刻む を繰り返すとか (ん、滑る が無いなあ)。

投稿: えむとら | 2006-03-23 12:30

>えむとら

ども。まだウロコがどれだけ効くかわかんないんだよねー。しばらくは試行錯誤か?

滑りはハナから期待してないけど...
登りでズリズリ滑るより、下りで引っかかるほうがまだましか...

投稿: ritz | 2006-03-24 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウロコ板自作シリーズ(2):

« ウロコ板自作シリーズ(1) | トップページ | 03/25 唐松沢 »