« 05-06シーズン買物ベスト3 | トップページ | 梅雨対策 »

2006-06-18

自転車の季節

Liberator5s_r

スキーシーズンにも区切りがつきました。

これからは自転車のシーズンです。毎日通勤で走っているので特別いつがシーズンってわけじゃないですが、なんとなく興味が自転車に傾いてくる季節です。この前の乗鞍納会に合わせてサドルを変えてみました。

自転車を趣味にしている人にとって、サドルを変えるというのは結構勇気がいりますよねぇ。そうそう試乗できる訳でもないし、本当に自分に合うかなんてちょっと走っただけじゃわからない。買ってダメだったものは再利用のしようもない。

ということもあり、自分自身今までのサドルに多少不満がありながらも使い続けてきました。これまで使っていたのはスペシャのBG SPORT CLASSIC。ケツ割れシートとしてメジャーな製品で、初めて使用したときは感動ものでした。が、3年ほど使ってきて不満も出てきました。

1.座骨が痛い...二股になったサドルに座骨2点で支えるような感じになるので、荷重がこの2点に集中して長時間乗車すると痛くなる。

2.段差で跳ねる...段差での突き上げがダイレクトに伝わってきてお尻が跳ねる。意外と疲れます。点で荷重を支えているから?

3.重い...サドル内部に重めのクッション材が充填されているようで、実重量は450gあります。

P1010543_r

そこで、ネットを徘徊して、『良さそう』で軽いLiberator Ti racerを選びました。terryなんて知らないブランドでしたが、元々女性向けのサドルを出していたところで、そのユニセックスモデルです。

最初は股間が当たるような気がして『失敗したかなぁ』と思ったのですが、2,3日使っているといい位置というのがわかってきました。BGが点で支えるような感じだったのに対し、面で支えてくれるような感じです。座骨と股間でうまくバランスした荷重になっているようです。穴開きということもあり、股間がしびれてくるということも今のところは無し。

それから、段差は思いの外サドルが吸収してくれます。BGに比べてクッション材は少ないはずですが、いつもの段差をストレス無く通過できるようになったのは収穫でした。チタンレールのおかげ?

実重量は271g。179gの軽量化。サドルを取り替えて、最初に自転車を持ち上げたときに軽くなったような気がしました...。まぁそんな程度です。

P1010547_r

気になる点といえば本革だということ(買ったときは知らなかった)。取り扱いにちょっと気をつかう。あまり雨に濡らさないほうがいいかも。

このサドルで長距離走ってみたいなぁ。

|

« 05-06シーズン買物ベスト3 | トップページ | 梅雨対策 »

自転車(ギア)」カテゴリの記事

コメント

私は自転車はやらないのですが、友人がサドルにこだわっていました。なんだか高いサドルが盗まれたと言っていました(出先で)。
で、しょうがないので「立ちこぎ」で帰って来たそうです。ケツに挿さない様に・・・(失笑)
サドル記事で思いだしました・・・。

投稿: HOKUTEN | 2006-06-20 01:49

>HOKUTENさん

あるらしいですね、サドル盗難。
高いのを狙うということは、それなりに自転車やってる人ですかねぇ。用心深い人は駐輪中は抜いておくらしいです。

立ち漕ぎはきついなぁ、夜中走ってたら職質されそう。

投稿: ritz | 2006-06-20 08:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/10566103

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の季節:

« 05-06シーズン買物ベスト3 | トップページ | 梅雨対策 »