« 090112 藪山探訪 | トップページ | G3 ONYX »

2009-01-18

090117 上州探訪

Imgp0245_r

かなりよかったと思います。

今週は白馬に行く時間がなかったので、早出で上州の山に行くことにしました。ちょっと気になるところがあったので。天気予報では弱い気圧の谷の影響で山沿いは午前中まで雪が残るとのこと。積もりたての雪が滑れるかも。というわけで、午前4時過ぎに出発、8時がハイクリミット。9時下山予定。

Imgp0238_r

まずは、長い林道歩き。雪はそうそう激しくはなく、時折下弦の月が顔をのぞかせる空模様。黙々とラッセル。歩き始めは、ややサンクラストした上に20センチぐらいの新雪が乗った状態。微妙な沈み込み感が、疲れさせます。

Imgp0235_r

しばらく登っていくと、ほどなくふかふかの新雪に。最初聞こえていた沢の音も無くなり、静寂そのもの。基本的に林道をトレースしていけばいいので、迷わないはず...。でしたが、最後の最後で林道が地図とは違う方向へ、終いには道も不明瞭になり、杉の植林帯で行き止まり。

Imgp0236_r

ここからGPSを頼りに移動。そこはoregon、相当な密林でも問題なし。10分ほどでなんとかそれらしい尾根の取り付きにたどり着きました。ここから本番標高差500m。

Imgp0242_r

標高を上げるにつれて風が強くなってきて、顔にあたる雪も痛いです。風を避けるために尾根に登りきらずに側面に沿って進みます。微妙シュカブラに苦労しながらも、8時まで。なんとか目標の標高まで到着。滑る斜面まで移動してくると、風も弱く大きめの木が点在する理想的な斜面。

Imgp0247_r

早速、滑る準備をして、いざ!しばらくはブナの疎林帯。時折オープン。降りたてっていいですね。久々に文句の無いコンディションです。杉の幼木帯(?)に出たところで一服。

ここで今回新しい試み。ヘルメットカメラならぬチェストカメラです。optioW60は動画も撮れるので、これをヘルメットカメラ的に使えないか思案した結果、ゴリラポッドで固定することを思いつきました。これをザックのチェストベルトに巻きつけて、ベルトを締めると結構強固に固定できます。

090117-1」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

ん~、どうもカメラの仰角設定が難しいですね。うまく使えば、本職のヘルメットカメラよりもずっと広角で高画質なので、使えそうな感じではありました。

やや斜度が緩んでからは、若い岳樺の樹林帯。まだまだ楽しめます。斜面の取り付き地点まで、気持ちよく滑ることができました。あとは朝迷った地点をチェックしながら、林道を戻ります。予定通りに9時前には山を後にしました。

Imgp0263_r

本日のインプレ1:oregon用の純正ハードケース。買った最初の印象はでかい!!coloradoにも使えるとあって、本体より長手方向が大きめに作られています。ジッパー式ではなく、プラスチックバックルで開け閉めするタイプ。今回はザックのショルダーベルトに付属のカラビナでぶら下げました。

Imgp0251_r

使う時は、バックルをはずすと画面が上を向くようになっています。

Imgp0250_r

使ってみると、ハイクアップ時にもほとんど邪魔になることもなく、つけているのを忘れるぐらいでした。腕付けしないとやっぱり楽です。開いたときの視認性、操作性もばっちり。GPSの受信状態も問題なかったので、これからはこのスタイルでいこうと思っています。ただ、やっぱりバックライトが暗いかなぁ。闇夜の林道ではよく見えましたが...。

本日のインプレ2:optioW60チェストカメラ。画質重視で1280×720で撮影しましたが、これだと上下が切れてしまいます(16:9なので)。web公開前提なら、640×480にして写る範囲を広げたほうが、仰角調整がシビアじゃなくていいかも。

|

« 090112 藪山探訪 | トップページ | G3 ONYX »

スキー(山)」カテゴリの記事

コメント

動画のシーンで雰囲気の良さが感じられますな。
探索マイスターとなる日も近そうですね。

投稿: えむとら | 2009-01-19 22:07

>えむとら

パウダー予報士は廃業なの?

投稿: ritz | 2009-01-20 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/43780209

この記事へのトラックバック一覧です: 090117 上州探訪:

« 090112 藪山探訪 | トップページ | G3 ONYX »