« 090202 奥利根スノーパーク | トップページ | Dynafit Zzeus vs Garmont Radium -Round#1- »

2009-02-08

090207 上州探訪II

Imgp0408_r

さらに奥へ

前回のところより、もう少し奥へ。前日に少し雪が降り、今日は晴れの予報。例によって午後から用事があるので、早朝速攻です。朝3時半出発。余裕があれば2本滑って9時には下山する予定。

Imgp0352_r

出だしの林道。晴天や強風で、しっかりと固まった雪に昨日の新雪が10cm程度。が~ん、歩きやすいのはいいけど...。まぁ、標高上げれば大丈夫でしょう。
前回は林道の終点までトレースしましたが、遠回りであることがわかったので、手前で尾根に乗り上げる作戦。しかし、林道が歩きやすかったせいで日の出はまだまだ先。

Imgp0362_r

尾根に乗り上げてしまえば、基本的にはずっと尾根どおりに進みます。最初はやや細尾根+急斜面で手こずったものの、ほどなく緩やかな尾根へ。このあたりからやっと雪も深くなってきて一安心。ただ、尾根のやや北向きの縁は風にたたかれて固いです。今日いい雪を当てるには斜面の向きが重要そう。

Imgp0370_r

しばらく尾根を行くといい感じのブナ林になってきます。ようやくあたりが明るくなってきました。そして前回よりやや標高を上げ、ジャンクションピークになっているところまで。ここまで3時間。ちょうどそのころ日の出を迎えるところでした。飛行機に乗っているときに見るような、きれいな空のグラデーション。

Imgp0374_r

遠くには先日噴火したばかりの浅間山。

Imgp0394_r

しばらく朝日が昇ってくるのを待ち、滑る斜面を探しにウロウロ。尾根付近は針葉樹の密林になっているものの、その下には疎林が見えています。とりあえずシールをつけたままで少し下降。そしてあらわれたのが↓の斜面。いい感じの樹間、斜度。ここは風の影響も少ないようで、なかなか良さそうです。

Imgp0384_r

さて、チェストカメラ。今回は写る範囲を広くするために4:3に設定。が...またもやアングル失敗。地面(雪面)撮りになってしまいました...。しかも仰角を調整するためにゴリラポッド(三脚)をぐりぐり動かしていたら、足がボキッと折れてしまいました。意外と弱かった...。カメラ固定方法は考え直しです。

090207-1」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

雪はさすがに前回のような降りたてにはかないませんが、相当気持ちの良い一本でした。斜度もややきつめで、落ちていく感じがよいですね。斜度が緩やかになってきたところで登り返し。このまま沢底まで滑り降りてしまってもいいのですが、時間に余裕があるので、登りに通過したブナ林の尾根を滑ることにしました。前回滑った沢をトラバース。ここも良さそうでしたが、やや雪は薄いようです。

Imgp0391_r

さらに進み、登りのトレースに合流。尾根に乗り上げるとお目当ての斜面です。ここは尾根の幅が広く、風の影響が少ないため、新雪も豊富でした。普段は登りの尾根ルートを帰りに滑ることはほとんどないのですが、ここは良かったです。斜度があまり無いので、ゆったりと。

Imgp0404_r

あとはようやく谷間にも届いた日光を浴びながら、来た道を戻ります。

Imgp0407_r

Imgp0412_r

Imgp0419_r

予定より早く8時半すぎには車着。また来よう。

|

« 090202 奥利根スノーパーク | トップページ | Dynafit Zzeus vs Garmont Radium -Round#1- »

スキー(山)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/43993213

この記事へのトラックバック一覧です: 090207 上州探訪II:

« 090202 奥利根スノーパーク | トップページ | Dynafit Zzeus vs Garmont Radium -Round#1- »