« Factorの欠点? | トップページ | 090429 屋久島(2) »

2009-05-17

090428 屋久島(1)

Imgp1259_r

宮之浦岳滑降偵察です...

もちろん嘘です。まぁ真冬なら滑れるでしょうが。

GW前半はファミリーで屋久島に行ってきました。一度は行ってみたかった島。いったいどんなところなのでしょうか?旅程は3泊4日のレンタカー付格安プラン。行きに指定されたフライトは羽田発6:50鹿児島行き。眠いです...。本格的なGW前ということで飛行機はガラガラ。搭乗率は30%ぐらい?

眠いのですが、何とか富士山までがんばりました。来るべき富士山シーズンに向けて、滑降ラインの偵察です。

Imgp1220_r

そのあとは記憶が無く...。いつの真にか鹿児島空港上空。しかしこの空港、鹿児島市街地からはとっても遠いのです。もっと近くに作れなかったんですかねぇ?もしかして桜島の噴火の影響を考慮しているとか?リッチなプランではここから屋久島へ飛行機でひとっとびなのですが、格安プランは自費で鹿児島港へ移動。鹿児島中央駅まで高速バス1200円、まぁ40分ぐらいでしょうか。

ちょっと時間があったので、駅ビルで腹ごしらえ。ガイドブックに載っていた『味の石燈籠』の黒餃子。ん~、まぁ普通においしかったです。あえて黒にしなくてもいいかな...。

Imgp1243_r

その後、タクシーで高速船乗り場へ。桜島をバックになかなかのロケーションでした。高速船でおよそ2時間の旅です。時速は80キロぐらい出てましたね。ここでも爆睡。

Imgp1246_r

屋久島到着午後2時。宿のチェックインまで少し時間があるので、レンタカーの受付を済ませて早速観光へ。宮之浦港から車で15分ぐらいのところにある、志戸子ガジュマル園です。

Imgp1263_r

Imgp1273_r

Imgp1279_r

Imgp1282_r

決して大きな公園ではないのですが、こぢんまりとした雰囲気が気に入りました。中には東屋もあり、遅めのランチ。真夏の暑い時期に来てもひんやりしてそうで、涼みにくるにはよさそうです。近くの海岸にはきれいなシーグラスが沢山落ちていて、それを集めて遊びました。

宿はビジネスイン八重岳というところ、その名のとおりビジネス向けなのですが、民宿八重岳というところの別館のようなものなので、食事は民宿と同じものが出ます。地元の食材中心のメニューで、とてもおいしかったです。名産のトビウオ料理は毎日出ました。部屋はアパートの1室のような感じですが、清潔で落ち着けました。

明日も天気が良さそうです。

|

« Factorの欠点? | トップページ | 090429 屋久島(2) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 090428 屋久島(1):

« Factorの欠点? | トップページ | 090429 屋久島(2) »