« 090627 聖山一周 | トップページ | 090808 鳩打・東沢林道 »

2009-08-02

CONTOUR HD

Contour

ヘルメットカメラ

昨シーズン、防水デジカメを使ったチェストカメラを試してみました。まぁ使えることは使えるのですが、やはり取り付け方法や画角の調整は専用品に敵いません。そんなわけで、ヘルメットカメラを物色していました。

ヘルメットカメラにはタイプとして2種類あって、レンズが一体になっているものと分離されているものがあります。

◆一体型
GoPro Helmet Hero/Digital Hero
アクションカム ATC2K/ATC5K
など

【長所】
・小型軽量(100g台)
・装着容易
・比較的安価(2~3万円台)

【短所】
・画角調整困難(画面を見ながら調整できない)
・取り付け時の重量(カメラ本体を取り付けるため)

◆分離型
SUV-Cam/SUV-CamII
V.I.O POV.1.5
など

【長所】
・小型軽量なレンズ部
・画角調整容易(画面を見ながらできる)

【短所】
・レンズと本体の総重量が重い(200g以上)
・装着が面倒
・比較的高価(7~8万円台)

そして今回紹介するCONTOUR HDは一体型でありながら、その最大の短所(画角調整が困難)をユニークな方法で解決しています。

Laser
レンズの外周にレーザーポインタみないたものが2つ装備されていて、壁や地面に映ったポイントを見ながら調整できるのです。さらにレンズ部が192度の範囲で回転するので、2つの点が水平になるように調整すれば、水平を出すこともできるということです。よく考えたな...

実はこのカメラ、後発だけに性能も他機種を凌駕していて、その名のとおりHD動画(1280×720,30fps)が撮れます。さらに画角が135°ということで、相当広角。それまでの最高機種といえるPOV.1.5がそれぞれ720x480,30fps、110°だったのと比較しても大きくリードしています。そして何より3万円台という価格が魅力。

買っちゃおうかなぁ...。これに対抗するような製品が他社から出てくるのを待つかな?

|

« 090627 聖山一周 | トップページ | 090808 鳩打・東沢林道 »

スキー(ギア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CONTOUR HD:

« 090627 聖山一周 | トップページ | 090808 鳩打・東沢林道 »