« 091011-12 青崩峠・小和田 (2) | トップページ | 091206 イエティ »

2009-11-29

091128 菜畑山

Imgp3334_r

晩秋の道志の山

小春日和の土曜日、展望がよく静かな山を目指しました。菜畑山(なばたけうら)は道志にある1200mちょっとの山です。一応、山梨百名山に選定されているようで、ネット上でも記録はそこそこ見かけます。麓の集落から登ることもできるのですが、今回は子連れということもあり、思いっきりズルして林道終点から。

Imgp3304_r
林道終点には3~4台の駐車スペース。いきなり標高1000mスタート。残り標高差200mです。他に車はなく、MTBで登ってこられた方が1人いらっしゃいました。

Imgp3306_r
道は杉の樹林帯を直登しています。

最初は歩きやすかった道も、しばらく行くと、所々掘り返されたようになっていて足をとられやすい状況に。高山植物があるような所ではないので、盗掘とかそういうのじゃないと思いますが...。

Imgp3308_r
しばらく行くと、落葉樹が混ざり明るい林へ。

この登山道、ひたすら直登しています。子供にとっては結構きついみたいで、何度も立ち止まりながらゆっくりと。頂上でのラーメンをエサに頑張ってもらいます。帰りは背負うんだろうなと思いながら...。

Imgp3312_r
道も半ばまで来るとあたりは完全に落葉樹林。空も開けてきて、気持ちの良い道。

あんまり人が入っていないんでしょうか、浮石もごろごろしていて土も踏み固められていない様子。階段っぽくなっているところはあるのですが、整備されていない感じ。

Imgp3315_r
頂上も間近、ここで道はやっとジグザグに登ります。

Imgp3324_r
さて、あと一息。

Imgp3338_r
到着!!立派な看板と東屋あり。

Imgp3327_r
頂上は南側が開けていて、噂どおり富士山はよく見えます。

Imgp3330_r
それから丹沢北部の峰々。大室山や加入道山、いずれは行きたい山です。

想像通り、明るく静かでのんびりできる山頂でした。日当たりがよく、今日の日差しでは暑いぐらいでした。あちこちでバッタが鳴いていましたね。11月末に1000m以上の山で虫の音を聞くとは思いませんでした。この暖かさで活動的になっていたのでしょうか。

Imgp3348_r
待望のラーメン(といってもチキンラーメンミニ)やおにぎりを食べて、満足。

Imgp3343_r
プリムスのガスカートリッジの蓋はドングリのお皿にぴったりだそうです。

頂上には1時間ほどいたのですが、他には登山者は来ませんでした。この辺りの山は夏は藪も多そうで、今がシーズンな気はしますが。木は落葉して展望もよいですし。冬にこのような静かな低山を登るのも、良いかなと思わせる山行でした。

あ、下山は背負って帰りました。足に結構きたな。

|

« 091011-12 青崩峠・小和田 (2) | トップページ | 091206 イエティ »

夏山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/46894077

この記事へのトラックバック一覧です: 091128 菜畑山:

« 091011-12 青崩峠・小和田 (2) | トップページ | 091206 イエティ »