« 100912 篭ノ登山 | トップページ | 100926 浅間隠山 »

2010-10-04

100925 高倉山

Imgp5367_r

恒例となったファミキャン+トレッキング

高倉山って全国にいくつあるんでしょうか?地図上に記載が無く、ローカルに呼ばれている山を含めたら相当な数になりそうですね。今回の高倉山もそんな山のひとつです。場所は群馬県高崎市にあるわらび平森林公園キャンプ場の近く(というか場内?)。

Imgp5344_r

このキャンプ場、なかなかよいです。土曜日の朝9時過ぎに到着したにもかかわらず、チェックインOK。まぁ、空いているってこともあるんでしょうが。そんなわけで遅い朝食を食べながらテント設営。場内からトレッキングコースで高倉山へ行くことにしました。標高差200mちょっと。

Imgp5345_r
キャンプ場の東端から出発。最初は下草が刈られ、整備された林間につけられたダブルトラックをジグザグに登っていきます。水源保全のためとかで手入れされているようです。

Imgp5347_r
ほどなくシングルトラックになると結構な勾配。一気に標高を上げて峠に到達し、そこから尾根伝いで山頂に至るようです。

Imgp5348_r
一汗かいたところで峠に到着し、ここからは落葉松と落葉樹の明るい混成林。結構気持ちのよい歩き。

Imgp5355_r
途中で踏みそうになった蛇。もしかしてマムシ?

Imgp5361_r
あたりが熊笹に覆われ、登山道が階段になってくると頂上は近いです。

Imgp5369_r
高倉山頂上。なにげに気持ちのいいところです。ベンチが2つあり、木陰もあり、ちょっとした広場になっています。展望は榛名山方面が主ですが、

Imgp5370_r
浅間山も

Imgp5371_r
明日登頂予定の浅間隠山も樹間からひょっこり頂上をのぞかせていました。

何だかすぐに立ち去るのはもったいない気がして、お昼を食べたりゴロ寝したりして1時間半も居座ってしまいました。もう少し長居してもよかったのですが、キャンプ場の釣堀の営業時間が気になって帰ることにしました。帰りは行きと同じルートではつまらないので、登ってきたのとは反対方向に下りることにしました。キャンプ場の東端から登って、北側にある頂上に登り、西回りでキャンプ場の西端に下りることになります。

Imgp5376_r
これが意外とハードな道で、ロープを掴んで降りるようなところもあり。通る人も上りに使ったルートに比べて少ない様子。道端の草がウルサイところもあり。それから急傾斜をトラバースするとこともあり、慣れない人はちょっと注意が必要。とはいっても小さな子供でも問題なく下れましたが。

Imgp5382_r
ちょっとした岩壁もあり。

Imgp5386_r
何だろうなぁ、この花。たくさん咲いてたけど。

Imgp5389_r
明るい落葉松林になるとほどなくキャンプ場へ続くダブルトラックに合流します。

登り50分、休憩90分、下り50分のショートトレッキングでした。

Rimg0034_r
釣堀でニジマスを4匹ゲット(入れ食い)、BBQでおいしくいただきました。

|

« 100912 篭ノ登山 | トップページ | 100926 浅間隠山 »

夏山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/49651726

この記事へのトラックバック一覧です: 100925 高倉山:

« 100912 篭ノ登山 | トップページ | 100926 浅間隠山 »