« 110115 コルチナ | トップページ | 110205-07 たざわ湖 »

2011-02-09

110123 ブランシュたかやま

Imgp6234_r

ファミリースキー場です。

主目的は家族でスキーを楽しむこと。それでもしっかりとこんなものを投入してみました。

Imgp6232_r

そうです。ついにSPORTIVA RTのお相手が決まりました。BDドリフトです。 オールラウンドに使える超軽量セットということで、176cmのドリフトを選びました。金具とセットで2キロぐらいです。持っただけでわかるその軽さ。

初舞台は硬い雪で名高いブランシュ。パウダー寄りの板なので、軟らかい雪は得意で当たり前。オールラウンドで使えるかどうかは硬い雪でのパフォーマンスにかかっています。

断っておきますが、今回の主目的はファミリースキーです。 先日の志賀高原では、子供がクロスコースのような起伏のある場所を好んで滑っていたので、なんちゃってクロスのあるブランシュに来たのです。早速クロスコースに行ってみました。こんな感じです。

結構スピードが出ます。 この程度でも楽しめるのですが、いっそのことコースの上から下までクロスコースになっている長いコースがあるとよりいいかな。そうなるともはや『なんちゃって』じゃなくなっちゃいますか。それから今年から無くなってしまったモーグルコースの復活希望です。『コブ専』というバンクコブも設置されるはずですが今回はありませんでした。不整地が生まれにくいスキー場だけに、もう少しバリエーションが欲しいです。

Imgp6236_r

子供も自分でスピードコントロールできるような術も身に付けたようです。これも硬い雪のおかげでしょうか。何もしないと暴走してしまいますからね。中級コースであれば、『本人のやる気さえあれば(かなり重要)』問題なく滑ってこられるようになりました。こうなるとコース選び・スキー場選びもぐっと楽になりますね。

さて、 あくまでもサブ目的であったBDドリフトのインプレですが、IWAが言っていたように確かにエッジグリップがしっかりしてます。板が太い分、どうしてももたつきというのはあるのですが、思った以上に普通に使えます。ただ高速域になると、板のフレックスの軟らかさのせいか、キレるターンは難しくなってきます。今回はまったくチューンナップしていない状態なので、チューンを施した状態でどうなるか興味のあるところです。

SPORTIVA RTとの相性も問題なし。が、私の取り付け方に問題があってビス抜けしてしまったので、取り付直しが必要になってしまいました...。ポケロケは結構いい加減につけても問題なかったのですが、ドリフトの場合はドリルの径など、きっちり守る必要があるようです。あと、回転速度調整ができない安物電ドラは使わないほうがよいです。一気に大穴開いちゃいますので。RYOBIのそれなりのものを買いました。

|

« 110115 コルチナ | トップページ | 110205-07 たざわ湖 »

スキー(ゲレンデ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/50816980

この記事へのトラックバック一覧です: 110123 ブランシュたかやま:

« 110115 コルチナ | トップページ | 110205-07 たざわ湖 »