« 110817-22 礼文島の旅 -第3日 礼文岳- | トップページ | 110817-22 礼文島の旅 -第5日 久種湖散策, 西海岸クルーズ- »

2011-09-03

110817-22 礼文島の旅 -第4日 ゴロタ山~鉄府~浜中-

P1010335_r

パンフレットのような風景。

P1010303_r

今日はみんなで早起きして海岸へ行きました。穴あき貝を拾うためです。

P1010310_r

本日の成果。大小さまざまな穴あき貝とシーグラスを拾いました。お宝にするそうです。実はこれはフォトスタンドの額縁にデコレーションして遊ぶためなんです。天気予報が雨だったので、部屋の中でできることをやろうと思いまして。

朝の散歩から帰ってくると、予報どおりにザーッと来ました。ところが朝食後、フォトスタンドを工作を済ませて、さて今日は何するかと考えていたところ、なぜか快晴に。しかも雨のせいか空気が一気に澄んだようで、これは大変と急いで準備して出かけました。

行き先は北の4時間コースの変形で、ゴロタ山麓駐車場から鉄府を通って浜中へ抜けるコース。

P1010311_r

最初はコースを決めてなかったのですが、車窓から見えたゴロタ山があまりにきれいだったので。

P1010321_r

出発!

P1010329_r

最初っからビューポイントだらけ。

P1010331_r

鮑古丹(湾?)を見下ろす。やっぱり天気がいいと海の色も草木の色も一段と鮮やか。パンフレットにこのアングルの写真あったなぁ。

P1010335_r_3

南国の海ともまた違うアクアブルー。

P1010362_r_2

あともうちょっとだよ。

P1010363_r

断崖近くにはお花畑っぽいところもあり。

P1010370_r

ゴロタ山(ゴロタ岬)に到着!船の舳先のようなところ。真下は見えません。

P1010366_r

こちらはゴロタノ浜。奥には鉄府の集落が見えています。

P1010368_r_2

これから歩くトレイル。歩いていて最高に気持ちの良いところ。

P1010392_r

今日の最高点はゴロタ山(180m)なので、あとはほぼ下るだけ。

P1010427_r

これだけ見ると、標高2500m以上の高山の稜線に見えなくもない。

P1010436_r

このあたりも宗谷丘陵にあったような周氷河地形ですね。後で知ったことですが、礼文島特有の樹木のない風景は、その昔の大きな山火事によって生まれたらしいです。全部が全部そうではないとは思いますが、昔はもっと針葉樹林に深く覆われていた島だったとか。

P1010439_r

なかなか海岸に降りないなぁと思っていたら、最後にこんな急階段が待っていました。これで一気に0mまで。

P1010459_r

下りきって振り返ると、ゴロタ岬の断崖絶壁がよく見えます。

P1010461_r

ここで大休止。実はここからが長いのです。

P1010474_r

鉄府集落までは平坦なダブルトラック。距離は1.5キロぐらいかな。大人だけだったら大した距離ではないのですが...。

P1010478_r

ゴロタノ浜には直径数十センチの丸い石がゴロゴロ。だからゴロタなのかな。

P1010509_r

結局、鉄府まで1時間以上かかりました。

P1010529_r

でもまだ浜中のバス停まで2キロほど歩かなければなりませんでした。景色はいいんだけど、礼文島とはいえ暑い...。お腹もすいてきたし。

P1010540_r

それでも何とか頑張り、バス停の近くの神埼小学校の校庭で休ませてもらいました(夏休み中なので誰もいない)。お昼&子供たちは遊具にご満悦。16:06のバスで江戸屋集落まで移動し、車まで戻りました。

P1010545_r

かえりはスコトン岬に寄って。

P1010551_r

今日も目一杯遊びました。

|

« 110817-22 礼文島の旅 -第3日 礼文岳- | トップページ | 110817-22 礼文島の旅 -第5日 久種湖散策, 西海岸クルーズ- »

夏山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/52632814

この記事へのトラックバック一覧です: 110817-22 礼文島の旅 -第4日 ゴロタ山~鉄府~浜中-:

« 110817-22 礼文島の旅 -第3日 礼文岳- | トップページ | 110817-22 礼文島の旅 -第5日 久種湖散策, 西海岸クルーズ- »