« 150215 奥利根スノーパーク・宝台樹 | トップページ | 150306 イエティ »

2015-02-28

150228-0301 水上高原・宝台樹

Dsc06828_r

またまた水上エリア。

前回の宝台樹でリフト券(デポジット500円)を返却するのを忘れてしまったので、またまた水上エリア。1日目は水上高原スキー場へ。1度来た記憶はあるが、おそらく15年以上前のはず。そのころはまだプリンス系のスキー場だった。その後経営母体が変わっている。

ここは水上インターからアクセスするスキー場の中では最奥に位置するので、集客には苦労しそうに思ったが、どうやらファミリー層を中心に人気があるようだ。隣接するホテル(かつてのプリンスホテル)に滞在して滑るというスタイルが多いのだろうか。ホテルはとても賑わっていた。

Dsc06831_r

コースは緩斜面中心のファミリー向けという印象。特にベース付近の緩斜面は初心者でも安心して滑ることができる斜度。

Dsc06838_r

こうした子ども向けアイテムも設置。

Dsc06848_r

少し上がって中級コースにはクロスコースもある。やはり何もない斜面をただ滑るよりは、このようなアクセントがあると飽きがこない。他にも遊べるコースがあり、作りっぱなしではなく、良く整備されている。より楽しめる環境を作ろうというスキー場側の姿勢には好感が持てる。

Dsc02141_r

また、中上級コースもそれなりにあり、ステップアップしても楽しめそうだ。

難があるとすれば、レストハウスだろう。スキーセンターとホテルのレストランが利用できるが、明らかにキャパ不足。昼食難民がホテルのロビーに溢れ返っていた。せめて混雑が予想される土休日はもう一か所レストラン(所謂ゲレ食で構わない)が必要に思う。

2日目は宝台樹へ。

Dsc06857_r

この日は、途中から雨交じりの雪が降るコンディション。休憩多め。何もかもがズブ濡れになったので、比較的早く上がった。末っ娘を少しだけ自立滑走させることに成功。

ところで、スラロームコース下部にあるレストランMARMOTはおすすめ!特にグリーンカレーは絶品だった。

|

« 150215 奥利根スノーパーク・宝台樹 | トップページ | 150306 イエティ »

スキー(ゲレンデ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/61590223

この記事へのトラックバック一覧です: 150228-0301 水上高原・宝台樹:

« 150215 奥利根スノーパーク・宝台樹 | トップページ | 150306 イエティ »