« 150321-22 マウンテンパーク津南 | トップページ | 150329 富士見パノラマ »

2015-03-26

150326 丸沼高原

1427345489908_r

4種の道具で滑り込み!

どうも滑り足りないので、平日休んでゲレンデへ。2日前にラストパウダーとも言える降雪があり、山に行って北面パウダーという案もあったのだが、今シーズンに限ってはあまり興味が湧かず。

1427327460744_r

何年ぶりかの丸沼高原。ゲレンデに出てみると、降雪+放射冷却でハイシーズン並みのグリップの良い雪。春にありがちなカリカリバーンではない。というわけで、久々にアルペンスキー(ATではなく金具もブーツもアルペン)で始動。ビシッと踏まれたコーデュロイバーンにエッジの跡をつけていく。やっぱりアルペンも楽しい!

丸沼のコースレイアウトを思い出しながらあちこち転戦。第5リフト沿いのローズコース、バイオレットコースが大回りで飛ばすのが最高に気持ちのいいところ。あとはゴールドコースも圧雪がかかっていて、緊張感のある滑りが楽しめた。一方、全面コブのシルバーは硬すぎ。

いつもなら1時間ぐらいで飽きてしまうところ、午前中いっぱいはずっとアルペンで滑った。おかげで、忘れかけていたアルペン滑りの感覚を、少し取り戻すことができた。最近のテレ修行がアルペンにどのように影響(良い悪い共々)するか気にしていたが、これといって変化は感じず。

午後はBCクロカンでスタート。適度に雪が緩んで滑りやすい。結構攻めた滑りもいけた。ほどなくしてHOKUTENさんと合流。一緒に滑るのは初めて。で、太めの板(DYNASTAR LEGEND88)を持ってきたので、僕のSTINGER XCDを勧める。

1427346036892_r

で、さらに悪ノリしてChargerBCへ。さすがに今日のコンディションでは...ちょっとキビシイ。すぐSTINGERに戻していた(笑)。

1427347457388_r

そしてついにBCクロカンの世界へようこそ!最初は戸惑っていたものの、数本で乗りこなしていたのはさすが。

1427347400713_r

その間、僕はSTINGER XCDを3pin金具にしてVINSONで。意外にもBCクロカンのほうが滑りやすいというか滑っていた楽しく感じた。滑り向けとはいえ、センター78mmは革靴にとっては太すぎるのかもしれない。ちなみにBCクロカンの板(MADSHUS EON)はセンター62mmだ。

どうも最近、VINSONの出番が減ってしまっている。BCクロカンの方が軽快で歩きやすく、滑りに関してもそれほど不安を感じない場面が増えた。しかも愛用しているBCクロカンブーツ(CRISPI JOKULEN)はゴアテックスライナーを採用しているので、防水・透湿性に優れている。よって、靴擦れしやすく、水濡れしやすいVINSONの活躍の場が、正直見つからないのだった。

1427351111754_r

ところで、STINGER XCDにはVoileのHardwire 3pinという、3pinとケーブル金具のハイブリッドのような金具を使っている。ケーブルを外せば3pinになるというわけで、今回のようにプラブーツと革靴を切り替える際に重宝するのだ。ただ、デフォルトの取り付け方法だと、ケーブルを外すためには、金具本体を板から外す必要があり、あまり実用的で無かった。

が、上の写真にあるように、ケーブルの向きを逆にすると、金具本体を外す必要が無くなるので便利。

1427352275973_r

結局4時近くまで滑り続け、帰りは沼田の馬鹿旨でラーメン〆て家路についた。

HOKUTENさんとの初コラボ。テレについて、僕の知らないことを色々教えていただいた。感謝。

|

« 150321-22 マウンテンパーク津南 | トップページ | 150329 富士見パノラマ »

スキー(ゲレンデ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/61665924

この記事へのトラックバック一覧です: 150326 丸沼高原:

« 150321-22 マウンテンパーク津南 | トップページ | 150329 富士見パノラマ »