« 151224 チャオ御岳 | トップページ | 160109-11 会津高原たかつえ・だいくら »

2015-12-26

151226-30 阿仁・たざわ湖

Dsc03128_r

記録的雪不足からの大雪週間。

年末は昨シーズン同様、少し長めの日程でたざわ湖を予定。ずいぶん早くから、昨年と同じ宿の予約を取って準備万端だった。ところが、記録的な少雪。まぁ、それでもスキー場がオープンしないなんてことは無いだろうと高をくくっていたが、出発前日の積雪量はわずか5cm。

それでも少し遅れてやってきたクリスマス寒波のおかげで、道中盛岡付近から大雪。しかし、いかんせんベースの雪が無い。スキー場は12/29まで開かない宣言。いくら雪があっても準備が間に合わないのだろう。

そんなこともあり、まずは開いているスキー場で滑ることにした。

◆1/27 阿仁スキー場

Dsc03060_r

阿仁スキー場である。宿をキャンセルしなかったのは、ここがすでに営業中だったからだ。宿のある水沢温泉郷からは一般道で70キロ強だ。近いとは言えないが、道路状況は良い。秋田の内陸の奥深くに位置し、なかなか訪れる機会のないスキー場だけに、ワクワク感が高まった。この雪でベースまで滑れるようになったのも大きい。

20151227_120905_r

このスキー場の特徴は、長大なゴンドラである。乗車時間は20分近く。しかも当日は強風のため徐行運転。おそらく30分以上乗車していたと思う。ゴンドラを降りると暴風雪。すでに山頂ペアリフトは運休。あまりに寒いので、早々に下山コースへ。

Dsc03058_r

そして、このスキー場のもうひとつの特徴が中間部にある超緩斜面だ。約1.5キロにおよぶ平坦路は、両脇を木々で覆われ、独特の雰囲気がある。歩きを苦にしないのであれば、なかなかいいところだ。しかし、スノーボーダーにとっては地獄だろう。

ベースまで何とか下ってみると、ゴンドラはすでに運休していた。あとはベースのペアリフトで遊ぶ。ここもそれなりにバリエーションのあるコースがあり、楽しめる。ただ、今日は一部のコースが少雪により閉鎖されていた。

P1060766_r

一番楽しかったのは迂回コースだ。まぁ、タラタラな道なわけだが、おかげでほとんど人が入らない。午後の遅い時間でもフワフワの新雪を楽しめた。

◆1/28 阿仁スキー場

Dsc03076_r

そんなわけで、2日目も阿仁である。今日は風も収まり、視界も良好。昨晩からさらに新雪を積み増し、全面滑走可能となった。早速ゴンドラで上がり、頂上リフトを回して楽しむ。中緩斜面だが、幅も広く気持ちがいい。

10371383_157398687958639_6294055781

非圧雪斜面も残され、かなり深い。一応平日ということもあって、人はとても少なかった。

20151228_122851_r

さて、阿仁スキー場はレストランがベースにしかない。しかし、上で遊んでいると下まで下るのはおっくうだ。そんな僕らにとって、頂上の休憩所はとても助かる。最近建て替えられたのか、木の香りが心地よい。暖房もよく効いて快適だ。もちろんトイレも完備。僕らは買ってきたお昼をここで食べた。

20151228_130643_r

そしてフリータイムを頂いて、ゴンドラコースを1本。昨日開いてなかったコースに行くと、何とトラックが一本しかない。もう午後2時近いというのに。どうやらあの超緩斜面のおかげで、ゴンドラを回す人は少ないようだ。おかげで深~く、おいしい一本にありつけた。

◆1/29 たざわ湖スキー場

Dsc03085_r

ようやくオープンしたたざわ湖。かもしかクワッド一本という限定オープンながら、結構楽しめた。大雪直後ということもあり、ゲレンデ脇のパウダーも十分。ようやく不整地にも慣れてきた次男も果敢にアタックしていた。

◆1/30 たざわ湖スキー場

Dsc03121_r

カモシカクワッドに加えて、ぎんれいクワッド、水沢リフトが稼働。ベースがすべて滑れるようになった。これには助かった。スキー独り立ちを目指す末っ娘にとって、水沢コースは最高の舞台だ。

Dsc03114_r

今までひも付きだったところから、安心してリリースできる斜度と幅の広さは心強い。案の定、すぐに一人で滑り始めた。知らぬうちに自分で止まる、曲がることを覚えていた。あとは繰り返すのみ。最初は途中の中斜面をサポートしたが、最後はそれなりの中斜面も自力滑走できるようになった。

これで、3人の子供のスキー独り立ちが完了!スキースクールのコーチングのようなことは何一つしていないのだが、ちゃんと滑れるようになるのはすごい。小さい子供というのはそういうものなのだろう。言葉で説明しなくても、人まねや自らの体験を通して学んでいくのか。

良いシーズンスタートが切れた。

|

« 151224 チャオ御岳 | トップページ | 160109-11 会津高原たかつえ・だいくら »

スキー(ゲレンデ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35298/63075607

この記事へのトラックバック一覧です: 151226-30 阿仁・たざわ湖:

« 151224 チャオ御岳 | トップページ | 160109-11 会津高原たかつえ・だいくら »